双辺太極拳2

昨晩は双辺太極拳のクラス。
3回目の復習を前回から始めてるのですが、さすがに3回目と言う事で、師匠に指摘されてきた部分を丁寧に直しながら復習していました。

すると師匠に、えらい固いなぁと言われました。
そうです、型を意識しすぎて脱力していなかったのです。

もう型、出来てるし今度は崩すぐらい脱力してごらんと言われた時、なんだか目頭が熱くなりました。

はぁ、心まで固くなっていたようで、言われた瞬間、心がほぐれるのが分かりました。

身体と心は連動してると言うことは分かってるのですが、気がついたらどうも自分がそこにハマってました。

師匠のブログに水の中で泳ぐようにと書いていました。

私は小、中、高と水泳部で水の中が一番好きで、いつも静かに潜って地面に沈んでいました。
それを思い出しこれから、双辺太極拳を練る時は全開で緩めていこうと思いました。

お花は6月からさくエンジェルストランペットと言う花です。

梅雨の時期に水が滴るように双辺を練りたいと思いますm(__)m


このブログの人気の投稿

心と太極拳

春日伝統太極拳での修行

新たな技